~京都祇園の町家BARから、ささやかながらの 『ことりーふ』 ~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
五月雨のあと

こんばんは!bar 祇園359のAsanoです!


いやぁ~、久しぶりに雨が長く降りましたねぇ~!

雨が嫌いな方、好きな方さまざまだと思いますが、

外に出歩くことの好きな私にとっては基本的に

あまり好きにはなれませんね!

ただ、止み終わったあとの済んだ空気は心地よく感じます!

これに運よく虹なんて見れたら、それだけで

その日1日幸せな気分

(けっこう、単純  )

そして今夜のような涼しい日は外でゆっくり深呼吸!

深呼吸って、普段なかなか忘れててしないんですが、

たまにするとやっぱりいいもんですよね!

それを思い出させてくれた今回の長雨には感謝です!



そんな雨のなか、私は昨日お休みを頂いていたのですが、

外に出るという選択肢を省かれたことにより、最近やり始めた

ツイッターの研究にどっぷり浸かっておりました!

ちょうど始めて2週間ですが、情報の伝達とその跳ね返りの

スピード、そしてその広がりの凄さには驚くばかりです!

オープンして2ヶ月の当店をもっと知ってもらおうという思いから

始めたのですが、もうすでに数名の方が「ツイッター見ましたー!」

と来店して下さったのです!

びっくり!感激!びっくり!!感激!!

来てくださった方々に心よりお礼申し上げます!

ありがとうございます!


でも、このようなツールによって、人の輪がどんどん広がって

行く中で、ふと忘れてはならないと思うのは

「一期一会」 人との出会いの貴重性、大切さです。

BARに来られるお客様に対して、我々バーテンダーは

そのときそのときを大切に、失敗しても次があるなんて思っていては

心から満足していただけるサービスも長く愛されるサービスもできません。

自分にとって、たった一度の失敗も、お客様にとっては、その店に対する

最初で最後の評価となり、もう二度と来ては頂けないかもしれません。

誰かと出会える機会が増えれば、増えるほど、

出会えたそのひとときを

「一時」=「単なるいっときの時間」ではなく、

「人時」=「人との大切な時間」ととらえていきたい。


そう心に語りかけています。

どんな相手であろうと、そうです。

出会ったことには必ず意味がある。

お店にはそぐわないお客様などいません。

そぐわないサービスがあるだけです。

言葉にすれば、当たり前のこと。

でも、ついつい日々の生活の中で自己本位になり、見落としてしまう。

5月の長雨はまたひとつ、大切なことを私に再認識させてくれました!


スポンサーサイト
2010-05-25 Tue 08:30
別窓 | バーテンダーの独り言 | コメント:0 | トラックバック:0
特別メニュー ご出勤前のお食事SET!
こんばんは!bar 祇園359のAsanoです!


今日は金曜日です!前回にもお伝えしました

武井先生の四柱推命占い鑑定

本日金曜日 19:00~22:00 開催!!!


みなさんぜひぜひ、もう騙されたと思って来てください!

はまりますよ!


そして今日はさらにさらにお知らせがあります!

本日より19:00~21:00のあいだの

限定特別メニューがスタートします!

下記のメニューからお好きな1品

 ・冷やしそーめん

 ・魚介のピラフ アメリケーヌソース

 ・PASTA   たらこのカルボナーラ

          ペンネ アラビアータ

           ボンゴレビアンコ

 ・PIZZA    マルゲリータ

          生ハムとしゃきしゃき野菜のサラダ風



        プラス


 ミニサラダワンドリンク無料
          (各種ソフトドリンク、カクテル、グラスワイン 赤、白)

がセットになって、お値段 なんと!なんと!

一律  \1,000  (税込)

祇園の街では 破格の  お値段です!

当店はBarですが、料理人もいます!

クオリティも決して専門レストランにはひけをとりませんよ!

夜のお仕事のご出勤前などにぜひ一度お立ち寄りください!
2010-05-21 Fri 08:35
別窓 | お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0
四柱推命占い
こんばんは!bar 祇園359のAsanoです!


またまたみなさんに当店からお知らせがあります!


今週より隔週で金曜日の19時~22時のあいだに

当店で四柱推命の占い鑑定ができます!!!


初回は5/21 第二回目は6/4

占い師の先生はというと、

泰山流四柱推命学鑑定教授

武井 紫楓 先生

(現在、JEGIAカルチャーセンターにて占い教室の講師も

務められております。)

料金は、当店特別価格の なんと!なんと!なんと!

お一人様30分で、2,000円

 (ワンドリンク無料付き)

激安です!!!

よくわからない、怪しい占いとはまったく違った

一種の統計学的なしっかりとしたものです!

四柱推命とは、もともと中国で陰陽五行説を

元にして生まれ、その人の誕生した年、月、日、時、の四つ干支を柱とし、

人の生まれ持った可能性や命運を推し量るものです。

歴史的には、三国志で有名な諸葛孔明や日本なら陰陽道の阿部清明が

これを用いていたそうです。

ためしに私も鑑定していただいたのですが、

驚くほど、私の人となりを言い当てられてしまいました!

これからの運勢はもちろん、今までのことについてや

自分の人生のなかで今がどういう時期なのかということ、

そのほか仕事や恋愛など、どのようなことについても

鑑定していただけます!

占いなんてと思っていた私もかなり引き込まれてしまいました!

金曜日以外には毎週日曜日に1階のカフェでも

お昼の14時~17時のあいだで占い鑑定を実施しております!

よろしければ、ぜひ一度お試しくださーい!!!



2010-05-20 Thu 01:41
別窓 | お知らせ | コメント:0 | トラックバック:1
懐メロヒットパレード!
こんばんは!bar 祇園359のAsanoです!


最近われわれスタッフの間では、営業終了後に

You tubeで懐メロを聴くのにはまってます。

いやぁ、昔よく聴いていた曲を久しぶりに聴いたときの

あの 「ああ~、なつかしい~!!!っていう

感覚がたまりません!

それぞれ想い想いの曲を流しては

「あっ、それもってくる!ええとこ、つくなあ~!」

「あれっ、これ聴いてたん、いつやろ…。」

「やっぱりええもんはいつまでもええわ~!」

なんて言いながら、おっさん全開で浸ってます!


でも、おもしろ半分で始めたものの、

これって、仕事の疲れをとるには意外と効果的なんですよね!

懐かしいメロディの流れととに、セピア色の光景が鮮やかな色を

取り戻して、心の芯から柔らかく癒される気がします。

どんな思い出も時間の流れがきれいなものに

変えてくれるのかもしれません!

まぁ、そんな風に自分の過去と向き合えれば、

懐かしさに浸ることは、単なる現実逃避ではなく、

今の自分に力を与えてくれるビタミン剤です。



ちなみに昨日のヒットは

尾崎 豊

「僕が僕であるために」 

「シェリー」 

槙原敬之

「どんなときも」

「もう恋なんてしない」

小林明子

「恋に落ちて」

沢田知可子

「会いたい」

チャゲ&飛鳥

「Love Song」

…etc

しっとり系でせめてみました!

そして、なんといってもお薦めは

槙原敬之が歌う尾崎Song

「Forget me not (忘れな草)」

涙なしには聴けません!

さいこーです!

よかったら、聴いてみてください ⇒ http://www.nme.com/awards/video/id/pCMnwAVn-5E/search/%E6%A7%87%E5%8E%9F%E6%95%AC%E4%B9%8B






2010-05-19 Wed 02:07
別窓 | バーテンダーの独り言 | コメント:0 | トラックバック:0
つなぐ想い

こんばんは!bar 祇園359のAsanoです!


この間、ひさしぶりに連絡をとった学生時代の友人に自分が今バーテンダーを

していると言うと、すごくビックリされました。

どうやら、学生の頃、あまりお酒なんて飲めなかった私がお酒を扱う仕事に就いて

いるのがとても不思議に思えたようです。

まあ、今でもお酒はあまり飲めないですが…


言われてみれば、たしかに自分自身でも学生の頃に、今の自分の姿を想像する

ことはできなかったと思います。

自分で選んで進んできた道ですが、ほんま人生っちゅーもんはようわからんもんです!


社会にでて、いろいろなものを見て、いろいろな人と出会い、いろんな経験を重ねる

中で、自分の価値観やものの見方も変わってきます。


私が今の仕事に就いたのは、「お酒」からではなく「人」からでした。

というのも、はじめに就いた仕事では、ほとんど人と触れ合うことがなかったもので

もともと私は人見知りで人付き合いも決してよくはなかったのですが、

それでも、しばらくしてあまりに人が恋しくて、恋しくて たまらなくなってしまいました。

そのせいもあって、その後は「接客」という道に進んでいくのですが、

その中でもバーは人=お客様との距離がとても近く、密なものでした。


バーという空間は不思議なもので、お客様も普段外ではお話されないようなことを

バーでは語られることがあります。

まあ、酔った勢いということもあると思いますが、それ以上に

落ち着いて自分自身と向き合えるからなのかもしれません。

バーテンダーはそういったお客様の心の声にまで耳を傾けて、

そのとき自分に何ができるかを必死で考え、すべての一杯をお出しします。

そして、そのお出ししたお酒にもまた、たくさんの人=造り手やその1本1本に

携わってきた人々の想いが詰まっています。

すべては人から人を通して、また人へ

その中で誰かに喜んでもらい、「ありがとう」という一言を頂けたときが

結局自分にとって1番幸せなんです(^^)


2010-05-13 Thu 05:39
別窓 | バーテンダーの独り言 | コメント:0 | トラックバック:0
イベント・パーティー大募集!

こんばんは!bar 祇園359のAsanoです!

今日は皆さんにお知らせがあります!

bar祇園359では

今後各種イベントやパーティーなどを
随時募集いたします!

1.結婚式の2次会や3次会、同窓会、交流会などさまざまな集まり

2.マジックや占い、お笑いなどの各種ショー

3.ライブ演奏

4.料理やお茶、伝統工芸などの各種教室、勉強会

5.写真や絵などの展示会

などなど。

すべてにおいて、ジャンルもプロアマも問いません。

学生の方でも社会人の方でも、どなたでもご応募いただけます!

当店の隣には広い多目的ルームがあり、壁の一部を取り外すことで

バースペースとの共有も可能です。また他目的ルームのみのご利用

でもかまいません。

ドリンクやフード(ブッフェやコースも可)のご用意もございます!

場所は無料で提供させていただきますので、

ご興味のある方はどんな些細なことからでも結構ですので

気軽にご相談、お問い合わせくださいませ!

当店は誠心誠意を込めて、サポート・サービスさせていただきます!!!


2010-05-12 Wed 03:34
別窓 | お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0
心のひきだし
こんばんは! bar 祇園359のAsanoです!
 

昨晩、思いもかけない再会がありました!

私の10歳年上になる従妹がお店に来てくれたんです!

会うのはなんと!なんと!

20年ぶり!!!  たぶん

風のたよりで同じ祇園で働いているとは聞いていたのですが、

なんせ私自身も今年に入って、8年ぶりに京都に戻ってきたもので。

いやあ~!ほんまびっくりしました!

たしか最後に会ったのは私がまだ小学生の頃…

幼き頃の記憶が走馬灯のようにフラッシュバックし、

カウンターに立ちながら、そのときばかりはしばらく10歳の幼き子供に

戻っていました!


人の記憶というものは、どこで眠っているのかわからないものですね!

いつもは閉っていることすら忘れているものが、ある機会をさかいに

鮮明に蘇ってきます。

今回のような人との再会もそうですが、

普段街を歩いていて、自分が以前よく触れていた薫りをふと感じたり、

たまたま入った店内で流れていたBGMやなにげなくオーダーしたお酒の味

に妙に懐かしさを感じたり…

人は記憶や思い出をなにかそのときどきに五感で感じたものと一緒に

セットで心の引き出しの中に閉っておくのかもしれませんね!


まあ、こればっかりは頭でいくら考えても、仕方がないので

たまにはバーでグラスを傾けながら、でてきた引き出しを

おつまみに、楽しんでみてはいかがでしょうか(^^)




2010-05-08 Sat 22:28
別窓 | バーテンダーの独り言 | コメント:0 | トラックバック:1
ふーど!フード!FOOD!

こんばんは!bar 祇園359のAsanoです!

今夜は久しぶりに涼しく、心地のいい夜です!
街に人も戻ってきました!

いやあ、めでたい!めでたい!



めでたい!ついでに当店からもお知らせが…

これまで研究、試作を重ねに重ねながら、

あたためていたフードメニューがとうとう  京!今日!解禁!

フードメニュー大幅増量!  Now on  Sale!

DSCN1039_convert_20100508000518.jpg 
DSC_0583_convert_20100508000648.jpg
          自家製ピクルス \750

DSCN1040_convert_20100508001633.jpg 
IMG_1575_convert_20100508004914.jpg 
      フルーツトマトのカプレーゼ   \1,000
DSC_0695_convert_20100508001822.jpg 
        海老のフリット 三種のころも  \1,100
        (アーモンド、じゃがいも、ぶぶあられ)

DSCN1041_convert_20100508002553.jpg 
DSC_0553_convert_20100508002921.jpg 
           スモークサーモンと水菜のサラダ   \950
DSC_0613_convert_20100508004226.jpg 
           ピッツァ マルゲリータ   \1,100

DSCN1042_convert_20100508003501.jpg
DSC_0680_convert_20100508002743.jpg 
          ボンゴレビアンコ    \1,250

DSC_0609_convert_20100508003935.jpg
     魚介のピラフ アメリケーヌソースで   \1,000



2010-05-08 Sat 00:58
別窓 | フードメニュー | コメント:0 | トラックバック:0
バーのとびら
こんばんは! bar 祇園359のAsanoです!

GW、いい天気が続きましたねぇ

ただ、お天道様も気張ってくれはるのはええんですが、
ちょっと暑すぎ!気張り過ぎですね

さて、当店のお店の周辺で普段あまり小さなお子さんを見かけることって

ほとんどないのですが(とくに夜なんて)、この時期は外へ出ると、たくさんの

ちいさな笑顔を見かけることができました。

かわいらしいですねぇ!癒されます!

とくにバーをやっていると、ほんと縁遠くて…

まあ、それは小さなお子さんに限ったことではないのですが、

なかなか若いうちや慣れていないとバーって入りにくいなあって

思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

多くのバーが外からは中が見えないし、入口の扉はでかくて、重いし…
(当店の扉はでかいですけど、軽いですよ

もともとバーは異教徒や異人種などが集まりお酒を酌み交わす場所と

して、またギャングの隠れ家としても使われていました。

だから、わざと外からは見えないように、入りにくいようにされていたんですね。

ほんま今でも看板もないところもあるぐらいですから。

でも、一度中に入れば、その中でのことは決して外にもれることはなく、

秘密は守られる。だからこそ安心してお酒を飲み、語り合うことができる。

今でもそういった外の世界と切り離した特別な空間、雰囲気をお客様に楽しんで

頂くために、当時のかたちを残しているんだと思います。

大人な空間に最初は不安や戸惑いもあるとは思いますが、心配しないで下さい!

誰しもはじめから大人なひとはいません。

みんなバーの扉を開けて、少しずつ大人になっていくんです!


ある方が言ってました。

バーの扉を開けるのは、宝石箱を開ける前のドキドキ感を楽しむようなものだと。

ちょっと勇気を出して、扉を開けてみて下さい!

またひとつ人生の楽しみや安らぎがひとつ増えるかもしれませんよ!

それでは本日の一杯!
IMG_2109_convert_20100506005528.jpg 
bar 祇園359オリジナルカクテル

    「抹茶くらうど」

~大人の大人なデザートカクテル~

オレンジの仄かな薫りのなか
抹茶とミルクの甘味がやさしく溶け込みます。
それでいて、ちょっぴりビター



2010-05-06 Thu 00:37
別窓 | オリジナルカクテル | コメント:0 | トラックバック:0
それぞれのひととき

こんばんは! bar 祇園359のAsanoです!

5月に入り、ええ天気が続いてますね!

「新緑の候」
こう天気がいいと、外の景色の色変わりも綺麗に見えます。


そういった中、ここ京都ではようやく「川床」がはじまりましたねぇ!

tayori039-7.jpg 


夕暮れ時に鴨川沿いを歩いていると、

やっぱ京都ええなあ!

とついついぼ~と見とれてしまいます。
(はたから見たら、へんなおっさんなんでしょうが…(--);)


この川床も歴史をひも解くと、はじまりは江戸時代にまで遡ります。
その当時は鴨川の水面を埋めつくさんばかりの多くの床が並び、街の
人々の歓楽境として、たいへんな賑わいを見せていたそうです。

そののち、明治以降の近代化とともに床の数もだんだんと減っていってしまうのですが、
それでも現在では、約90店舗のお店で納涼を楽しめます。

みなさん!
川床でゆっくり食事をされたあとは、
ちょっと足を伸ばして川を渡り、ぜひ祇園の当店まで!
(四条大橋から徒歩約5分、三条大橋から徒歩約7~8分)
 

さてさて、こういった世の中の時間というのは否応なく進んでいくものですが、

BARの中での時間の流れはお客様しだいです。

過去の思い出に時を刻むのもよし!

時計の針を少し早めて、これからを思い描くのもよし!

はたまた時間の流れを忘れて、今という瞬間を楽しむのもよしです!

世の中の時計の動きから、少し外れて、

ときには自分だけの時間を刻んでみてはいかかでしょうか!



2010-05-04 Tue 11:30
別窓 | バーテンダーの独り言 | コメント:0 | トラックバック:0
| Welcome to bar 祇園359! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。